インクレディブル・ファミリー【ネタバレあり感想】続編ではボブが育メン?ジャック・ジャックが大暴れ!

こんばんは!asamiです。

さて、今回は本日公開されたディズニー/ピクサー最新作、「インクレディブル・ファミリー」を観てきました!

自分が住んでいるところの映画館では、ディズニー映画とかって絶対吹き替え版しかやらないんですが、今回はなぜか字幕版が・・・!!

こういうのって絶対今週中になくなると思うから、これは逃したらあかん!!ということで初日に観に行ってきました!

 

普段吹き替えしかないからか、外国人のお客さんが結構多かったです!

あとは、小さい子供を連れたママさんが何組かいたんだけど、絶対吹き替え版だと思ってチケット買っちゃったパターンだろうなとw

 

 

インクレディブル・ファミリー

 

この記事にはネタバレを含む項目があります。
気になる方は、目次をご利用ください!

 

予告動画

 

 

あらすじ

 

前作のシンドロームとの戦いの3ヶ月後、突如地底から現れドリルで街を破壊するアンダーマイナーを退治すべく戦ったボブら一家だったが、街を破壊したことで警察に事情聴取をされてしまう。
ヒーローの活動が禁止されてから15年がたった今、事件を解決してもヒーローのせいにされてしまう世の中で、ボブたちは完全に能力を隠して普通の生活をしようとしていた。
そんな時、ヒーローの復活をかけたミッションが舞い込んでくる。
しかし、そのミッションを任せられたのは、ボブではなくなんと妻のヘレンだった!
ヘレンが任務に出かけている間、家事や育児を任されたボブ。
予想以上の大変さに四苦八苦するなか、新たな敵がヘレンに襲いかかる。

 

主な登場人物

 

ロバート/通称ボブ(Mr.インクレディブル)

 

妻のヘレンと3人の子供たちを愛する優しいパパ。
かつては大人気ヒーロー・Mr.インクレディブルだったが、今は活動が禁止されているため復活を望んでいる。
ミッションが発令されたヘレンの代わりに、家事や育児に大奮闘中。

能力:怪力

 

 

ヘレン(イラスティガール)

 

ボブの妻で3人の子供を育てる強くて優しいママ。
かつてはイラスティガールとして活躍していた。
活動が禁止されているため、普通の仕事をしようとしていたところ、とあるミッションを任せられる。

能力:ゴム人間

 

 

ヴァイオレット

 

一家の長女。
とても恥ずかしがり屋で恋に悩む年頃の女の子。
でも、いざという時は冷静に物事を判断できるしっかり者。

能力:バリア

 

 

ダッシュ

 

長男でヴァイオレットの弟。
わんぱくざかりの男の子。
時々反抗したり、お姉ちゃんと喧嘩したりもするけれど、家族が大好き。

能力:超高速ダッシュ

 

 

ジャック・ジャック

 

末っ子あかちゃん。
元気いっぱい好奇心もいっぱい。
家族みんなから愛される人気者だが、誰も予知できない能力を持っていることが発覚する。

能力:未知数

 

 

ルシアス(フロゾン)

 

ボブの昔からのヒーロー仲間。
親友でもあり良き理解者。

能力:手から氷を出すことができる

 

 

 

エドナ・モード

 

パリコレ常連のカリスマファッションデザイナー。
ボブたちヒーローのスーツデザインを手がけている。
日本とドイツのハーツ。

 

 

 

アンダーマイナー

 

地底に住み、巨大なドリル付の操縦機で穴を掘って町中を破壊している。

 

 

 

 

 

 

 

映画について

 

「インクレディブル・ファミリー」は、皆さんもご存知「Mr.インクレディブル」の続編です!

おもしろかったですよねー!大好きな作品です😆

 

 

2004年の前作から14年も経つんですよねー!

 

続編を望んでいたファンは、さぞかし待ったことでしょう。笑

 

後ろに並んでいた親子がいたんだけど、子供が

「インクレディブル・ファミリーっておもしろいの?」

ってママに聞いていたんだよね。

そりゃそうだよね。前作はこの子が生まれる前に上映されていたんだからw
ほとんどの子が知らないんじゃないかな。

 

そんな続編「インクレディブル・ファミリー」は、「トイ・ストーリー」などを手がけているピクサー・アニメーション・スタジオが、当初のアメリカでの公開予定日から1年前倒しにし、長編映画20作品目として公開させた超大作なんですよー!
監督は前作に引き続き、ブラッド・バード監督が手がけています。

 

公開されてからは瞬く間に興行収入を伸ばし、累計での興行収入が5億ドル突破するという、アニメーション史上歴代最大のヒットとなったみたいです!すげー!

 

キャッチコピーは

 

「家事!育児!世界の危機!」

 

ということで、ボブが育メンパパになったり、代わりにヘレンがヒーローを復活させるために頑張っちゃったりと、前作よりもパワーアップした内容となっております。

 

本作上映前には、同時上映の短編映画「バオ」が上映されます。

もうねーこれはこれで、ちょっとウルウルしてしまいました😢
こちらも家族にちなんだお話となっておりますよー。

 

 

観た感想

 

あちゃみ
女性が中心って感じだった!
ジャック・ジャックが可愛すぎる😍

 

めっちゃ面白かったですー!

流れ的には前作と同じような感じなんですけど、それでも飽きさせない内容になっているのはすごいと思った!

 

完全に前作からの続きになっているので、前作を観ていないと「???」ってなるところもあるかも。

 

あとは、子供向けというよりは大人向けのような感じもしました。
話している内容が子供には難しい内容です。

ディズニーあるあるだよね。
「ズートピア」も可愛い動物たちが出ているけど、内容は結構重かったりするしね。

でも、それでも子供達も楽しむことができる作品ですよー!

 

主役はヘレン??

 

インクレディブル・ファミリー

 

いつも家族で力を合わせて活躍している一家だけど、今回の主役はヘレンと言ってもいいんじゃないかなぁと思いました。

 

どこの家庭もほとんどがそうだと思いますが、パパは仕事に出かけ、そのかげで家事に育児に、そして家庭によっては仕事もしているママ。

今は男性も協力的になっていますが、それでも家事や育児の大変さはなかなか男性にはわからないところがありますよね。

 

 

ボブたち夫婦も、ヒーローの活動が禁止されている中で、これからどうやって生活していこうと話している時でした。(前作でボブは職場だった保険会社をクビになっています)

 

そんな時に舞い込んできたミッション。

そのミッションはヘレンが引き受けることになります。

ヘレンの代わりに家事や育児をすることになったボブは、今までヘレンがしてきたことの大変さを知ることになります。

 

これはまさに、母親の大変さを伝えたいんだろうなと。

そして、女性は強い、これからは女性が活躍する時代だ!というメッセージ性も込められていましたね。

 

最近こういうの多いですね😅

 

もうすぐ公開の「オーシャンズ8」もそんな感じだった。

 

 

 

ジャック・ジャックの能力がすごすぎる!(ネタバレ)

 

インクレディブル・ファミリー

 

前作を観ていたみなさんは楽しみにしているであろう、続編でのジャック・ジャックの活躍。笑

 

前作では、ラストに少しだけ能力が開花するシーンがありますよね。

あと、前作の公開後に作成された短編映画「ジャック・ジャック・アタック」の中では、前作で敵を倒すためにジャック・ジャックをベビーシッターに預けていた時のエピソードが含まれています。

 

 

これもおもしろいですよw

 

作品の中で、ボブが「ヘレンの任務中に、これまでに能力を14種類出した」と言っていました。多分14種類だったと思うw

ってことで、自分が見つけた範囲で能力を書き出してみようと思います。

 

くしゃみをすると風船のように飛んでいってしまう

壁をすり抜けることができる

クッキーくれないと鬼に変身する

さらに怒ると全身火だるまになる

鉄のように重くなる

分身することができる

目からビーム

ヘレンのように体が伸びる

巨大化

瞬間移動

怪力

見たものに変身できる

空中浮遊して天井でも歩ける

空間を歪ませる

 

んー・・・違うかもしれないけどこんな感じだったかな。

 

とにかくジャック・ジャックの能力はこれからもどんどん出てくるんじゃないかってくらい、最強レベルでしたよw

巨大化するっていう能力なんだけど、「千と千尋の神隠し」に出てきた坊みたいな姿になってしまったジャック・ジャックにはウケましたww

 

あと、ジャック・ジャックのスーツを作ってもらうためにエドナに会いにいったんだけど、その時のジャック・ジャックとエドナの息ぴったりのシーンも笑えますw

 

ヒーローがたくさん!(少しネタバレ)

 

インクレディブル・ファミリー

 

ヒーロー復活のためにある任務を任されたイラスティガールなんだけど、案の定途中から黒幕が姿を現しピンチになります。

この黒幕ってのは、観ていれば大体わかってしまうと思うので言いませんがw

 

最終的には家族みんなで力を合わせて戦うんですが、今回は他にもたくさんの助っ人が登場しますよ。

前作からおなじみの、ボブの親友ルシアスもフロゾンとして今作に登場しますが、そのほかにも沢山のヒーローが助けてくれます。

みんな、ヒーローの活動が禁止されてから、ずっと能力を隠して生活してきたんだね。

いろんなヒーローのいろんな能力を楽しむことができるので、ワクワクしましたねー!

 

個人評価は?

 

終始ワクワクが止まらなくて、あっという間の2時間でした!

 

続編も作ろうと思えば作れるんじゃないか?って思う終わり方だったので、ぜひジャック・ジャックの成長した姿を続編として作ってもらいたいです!笑

エンドロールでは、イラスティガールとフロゾンとMr.インクレディブルのテーマソングが流れるので、そちらもぜひ聴いてみてください!

結構テンション上がりますよw

 

もし、前作を観たことがない方は、今週末にテレビで放送されるみたいなので、観てからがいいですよー!

 

あちゃみ
個人評価は4.0です!

Matched Contentこちらの記事もオススメ

Commentsこの記事についたコメント

4件のコメント
  • いごっそう612

    この映画は日曜日に観に行く予定です!
    子供3人連れて吹き替え版で観ます!
    評価も4.0だしめっちゃ楽しみ~(^^♪

    8月 1, 2018 7:23 pm
    • asami

      ぜひ吹き替え版で( ´∀`)
      大人も子供も楽しめると思いますよー♪

      8月 1, 2018 7:25 pm
  • Kamoko

    ピクサーはいいですよねー

    最近はディズニーアニメを見なくなりましたけど、ピクサーだけは見てます!

    ただ、こちらは吹き替えのみ。。残念ながらレンタル待ちです。。

    あれから14年も経ってることにびっくり!

    8月 8, 2018 8:27 am
    • asami

      ほんと、14年も経ってるなんてビックリです!

      吹き替えは、、、なんか微妙ですよね(^◇^;)
      ソフトバンクの選手たちが吹き替え初挑戦って聞いたときは、ドン引きしました、、、

      8月 8, 2018 9:02 am

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!