ただ今サイトリニューアル中。

テルマ【ネタバレあり感想】米国リメイク決定!特殊な能力を持つ少女にちょっと羨ましくなってしまう私。

こんにちは、asamiです。

今日は、最近TSUTAYAで先行レンタル開始された映画、

「テルマ」

ネタバレあり感想を書いていこうと思います。

少女が大人になる時に、今まで眠っていた特殊な能力が目醒めることで、彼女の周りで一体何が起きてしまうのか・・・
そしてその能力を彼女が知った時、これからどうしていくのかを描いた物語となっております。

テルマ

ATTENTION
この記事には、ネタバレを含む項目があります。
気になる方は、目次をご利用ください。

予告動画

 


あらすじ

 

ノルウェーの田舎町で、熱心なキリスト教信者の両親に育てられたテルマ(エイリ・ハーボー)は、ノルウェーの首都オスロにある大学に入学するため一人暮らしをすることになった。
大学に通い始めたテルマは、プールで声をかけてきたアンニャ(カヤ・ウィルキンス)と親しくなっていく。
そして、いつしかアンニャに恋をしていることに気づいたテルマだったが、その頃から突然謎の発作を起こすようになっていく・・・。

主な登場人物

 

テルマ(エイリ・ハーボー)

ノルウェーの田舎町で、熱心なキリスト教信者の両親に育てられる。
なぜか幼少期の記憶がない。
大学入学を機に一人暮らしを始めることになったが、初恋がきっかけで謎の発作が起きるようになる。

 

 

アンニャ(カヤ・ウィルキンス)

テルマが通う大学の生徒。
プールで泳ぐテルマに声をかけ親しくなっていく。

 

 

 

トロン(ヘンリク・ラファエルソン)

テルマの父親。
熱心なキリスト教信者であり、テルマのことを常に気にかけている。
一人暮らしを始めたテルマに対しても、小まめに電話をするなど心配し過ぎている。

 

 

ウンニ(エレン・ドリト・ピーターセン)

テルマの母親。
足が不自由で車椅子生活をしている。
トロン同様でテルマを執拗に心配していて、頻繁に連絡をしている。

 

 

映画について

 

「テルマ」は、2017年9月にノルウェーで公開されたホラー映画です。
日本では2018年10月に公開されましたが、上映劇場が少なかったので観ることができなかった人も多かったのではないでしょうか。

映画を制作したのはヨアキム・トリアー監督
デンマーク出身で、ノルウェーで活動している映画監督です。
「テルマ」の他に過去3本の映画を手がけているんですが、トロント国際映画祭やカンヌ国際映画祭で上映され注目されてきました。
初の英語映画となった「母の残像」では、カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品され、アマンダ賞監督賞、脚本賞、撮影賞、編集賞を受賞しています。

そして「テルマ」では、アカデミー賞、ゴールデングローブ賞にて外国語映画賞ノルウェー代表作品として出品されています。

さらに、公開日はまだ未定ですが、アメリカでのリメイクが決定しているようです!
「アイ、トーニャ」のクレイグ・ガレスピー監督によって制作されることになっています。
楽しみですね!

観た感想

 

me

テルマの能力マジ羨ましいんですけどー!!!

ジャンルがホラー映画なんですが、全然ホラーっぽくないので怖くないですよ。
幽霊とか悪魔も出てこないし、ビックリさせるような演出もないし。
ガッチガチのホラー映画を観たい人には向いていません。
個人的にはホラーっていうジャンルじゃないと思いましたねー。

ここ何年かで似たような種類の映画が公開されています。

「RAW」「ブルー・マインド」「ゆれる人魚」など。

少女から大人になる時に何かに目醒めてしまうという内容のものです。
「テルマ」に関しても、主人公が初恋をして大人になっていくことで、眠っていたある能力が覚醒してしまうという似たような内容になっているんですが、個人的には結構好きでしたー!

 

テルマと両親の関係に違和感

テルマ

映画を観始めると冒頭ですぐに感じる親子の関係性。

冒頭では幼少期のテルマが父・トロンと一緒に狩りに出かけるシーンが流れるんですが、途中で現れた鹿に対してトロンが銃口を向けた先は、鹿ではなくなんとテルマ・・・。
トロンはなぜかテルマを撃とうとしているんですよね。
我に返ったのかテルマに気付かれずに銃を下ろしますが、最初から親子の関係にちょっと違和感を覚えます。

そして、一人暮らしを始めたテルマに対しても、大学のホームページからテルマが受ける講義の時間をチェックしていたり、頻繁に電話をかけたりしていてちょっと異常さを感じるんですよね・・・。

この親子間での違和感はのちに理由がわかってくるんですが、それまでは両親がテルマに対して何か変なことをしているんじゃないか?ってすごく不審に感じてしまいましたねー。

でも、次第にそれはテルマに問題があるということがわかってきます。

テルマが持つ特殊能力とは?(ネタバレあり)

テルマ

大学に入学したテルマはとても真面目で勉強熱心に見えます。

ある日、図書館で1人もくもくと勉強をしていたテルマ。
たまたま隣の席が空いていて、そこへ1人の女性が座ります。

女性が座ったことに気づいたテルマは、その女性をチラッと見て微笑むんですが、その直後にテルマは謎の発作によって意識を失ってしまうんです。
そしてそれと同時に、外で飛んでいた鳥が図書館の窓に向かって激突してくるという異常現象も起き始めます。

病院で検査をするも原因がわからないので、てんかんなどの詳しい検査が必要だということに。

それから何事もなかったかのように大学へ通うテルマでしたが、プールで女性に声をかけられます。
彼女の名前はアンニャ。
テルマが図書館で発作を起こした時に、隣の席にいた女性だったんです。

それから行動を共にするようになった2人。
テルマには、アンニャに対する恋心が生まれていました。
ある日の夜、アンニャのことを考えていたテルマ。

するとビックリ!!

窓の外を見ると、そこにはアンニャの姿があったのです・・・。

次の日、なぜここに来たのかとアンニャに聞いてみると、「テルマからメールが来た」というアンニャ。

でも、確認すると実際はメールなんて送ってもいないし、アパートの住所も教えていないんです・・・。

一体何が起きているのか・・・
それはテルマが生まれながらに持つ、ある特殊能力が関係していました。

実はテルマは、頭の中で強く思いを込めた人間を消し去ったり移動させてしまうというテレポート的な能力を持っていたのです!!

個人的にはめっちゃ羨ましい能力なんですけどー!!
嫌いな奴、みんな消し去りたい・・・www

その能力というのは、テルマの幼少期から見られるようになってきました。

テルマには弟がいたんですが、母親が弟の育児につきっきりだった時期に弟に嫉妬をしたことがきっかけで、弟をある場所へとテレポートさせてしまったんです・・・。

子供を1人失い深く傷ついた両親は、薬などを使ってテルマの能力を封印してきたんですが、一人暮らしをして想いを寄せる人が現れた瞬間に、その能力が目醒めてしまったということだったんです。

me

これで、テルマと両親の違和感の謎が判明したね!

 

宗教によるテルマの苦しみ(ネタバレあり)

テルマ

テルマが想いを寄せるアンニャ。
実はアンニャもテルマに想いを寄せていました。

しかし、結構グイグイ誘ってくるアンニャに対して、テルマは再び発作を起こしてしまいます。
そして次第にアンニャを避けるようになっていくんです。

なぜテルマはアンニャを避けるようになってしまったのか・・・

テルマの苦しみは、信仰している宗教にあったからなんです。

テルマは熱心なキリスト教信者だったのです。

キリスト教は聖書において、同性愛は決して許されない行為だとされています。
同性を好きになった時点で罪だということなんですよね。
それを理解しているテルマは、自分がしてしまった行為が許されないことだと気づき、アンニャと距離を置いたというわけです。

この映画の中では、キリスト教に関係する蛇や、カラスではないけど黒い鳥などが所々に出てきます。
これらの動物はキリスト教の中では悪魔の化身だったりするので、テルマが許されない行為をしている時に出てきたり、逆に解放された時にも出てきたりと、ただ特殊能力の話だけではなく宗教も絡めてきていることがよくわかりました。

 

個人的にラストは爽快

テルマ

自分のしたことに耐えられなくなったテルマは、両親の元へ戻ることを決意します。
でも、そこで待ち受けていたのは・・・元医者である父親トロンによる薬物療法だったんです。

身の危険を感じてきたテルマは、次第にトロンのことを強く思うようになり、ついに能力を使ってしまいます。

テルマが本当に苦しんでいた相手は、両親だったのかもしれないと思う瞬間でした。
どこへ行っても何をしていたか報告をして、監視されているかのような生活をしてきたテルマは、そんなことから解放されて自分の好きなように生きたかったんでしょうね。
子供が大人になるにつれて親離れすることと同じです。

テルマが親離れするためには、こうするしかなかったんです。
とてもかわいそうなことだけど、個人的にはスッキリしましたw

おそらく、テルマの中で一番のしこりがなくなったことで、この能力もうまくコントロールできていくのではないかなという終わり方でした。

個人評価は?

 

少女が目醒めちゃった系のジャンルの中では結構好きなお話でした!
グロくないし全然怖くないので、ホラーが苦手な人にもオススメです。
途中で点滅映像が激しく流れるので、そこだけは注意してくださいね。

me

個人評価は3.8です!

2 COMMENTS

いごっそう612

この記事見て気になって、フィルマークス調べたらasamiさんの感想評価が一番上に!
なかなか面白そうですね~。ちょっと気になります。Netflix配信になったら観てみますね。ご紹介ありがとうございます。

返信する
asami

多分一番新しい評価だったんだと思います。笑

なかなか面白かったですよ!ホラーだけど怖くはないので、そこはガッカリしないでくださいね(^ ^)
ぜひぜひ!観てみてください(^○^)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!